HOME

Project GAIAの概要

Project GAIAは、銀河系の知的生命体からフランシスコ・ガブリエル氏(霊名)に示された地球創生計画の総称で、2004年以来、人類の霊性の段階に合わせて発信されてきました。

高度な霊性に進化した彼ら宇宙生命体は、人類の誕生以来、親のように人類の成長進化を見守り導いてこられ、人類が神々や天使と認識してきた存在であることが解き明かされています。

Project GAIAは、銀河系の宇宙生命体(神々)のサポートにより、人類が一体となって無償の愛に基づいた宇宙文明の創建を目指すプロジェクトであり、銀河系に存在する全ての宇宙人類の調和と希望が託された壮大な「宇宙経綸」として推進されています。

メッセージは多岐に渡りますが、大きくは、人類が宇宙人類(スターピープル)へと進化するために必要な霊性のプロセスと、その進化を前提にした宇宙文明としての理想郷建設に向けた計画 、という二つの側面からなっています。伝えられた宇宙文明の基盤を築く青写真は、「地球連邦ビジョン」としてまとめられ、2013年から約20年計画で推進されています。

地球人類は、本来誰もが無限の可能性を秘めた神性を宿す生命として創造されており、宇宙意識に目覚め宇宙人類(スターピープル)に成長進化することで、初めて銀河系の宇宙生命体(神々)と一体共生する新しい銀河系宇宙文明の創造が可能となります。

そして、スターピープルに成長した人類による地球連邦(地球の代表機関)の創設を土台に、初めて銀河系宇宙連合体(神々)との公式三次元遭遇が可能となるのであり、彼らの高度に進化した霊性と科学技術を人類が継承することで、新しい銀河系宇宙文明が飛躍的に創造されることになるでしょう。

Project GAIA(宇宙経綸)は地球創生の全体計画として伝えられており、具体化には、世界に散らばり、神々の計画を担う多くのスターピープルたちが連携していくことがとても大切です。
天のとき、地の利は満ちています。
人類は今、銀河系宇宙人類へと飛翔する待望の時代を迎えているのです。

共に母なる地球に育まれた宇宙人類(スターピープル)として、銀河系宇宙人類(神々)と一体共生する宇宙文明を目指し、沢山の創造的なプロジェクトを興してまいりましょう。
太陽系に輝く地球というひとつの国を、力強く創建していきましょう!

  1. 地球連邦 »  スターピープルによる各地の理想郷のネットワークをベースに、連邦体の代表機関として創設する国連の代替機構をさしています。銀河系の宇宙人類と公式に三次元交流を行う地球の大使館であり、地球を代表する機関として機能する役割があります。地球連邦の創設は、人類が、銀河系文明の一員として共に宇宙文明を創建するスタートラインになります。

詳しくはProject GAIAメッセージをお読みください。
2015年現在、地球連邦ビジョンの実現を目指し、東アジア・環太平洋地域をベースに、新しい地球社会のモデルとなる村・まちおこしのプロジェクトが始まっています。 新しい地球社会づくりに関心のある方は、ご連絡ください。

totop