HOME

メッセージ一覧

愛の警鐘2ツイッターメッセージ保存版

(29ページ 全863メッセージ)

391-420
391.地球人類と宇宙人類(神々)のシンクロ条件は、
太陽系(太陽神界)に意識を合わせる事であり、
s中継ステーションである月がそれを仲介する。
 
392.太陽はヤハウェを初めとした銀河系宇宙の神々とを結ぶ
命の架け橋であり、月はシャンバラ世界の神々とを結ぶ命の架け橋である。
そして宇宙意識に目覚めた神の子たちは両者を結ぶ命の架け橋である。
 
393.神の子たちの人生はまさに人類歴史の縮図であり、
それはまた銀河宇宙人類(神々)が辿られた相似的歴史そのものである。
そして最後の峠を神々と共に越えて行くことで、
新しい銀河宇宙歴史が始まる希望の時を迎えている。
 
394.いつまで人の声に振り回され続けるのか。
神の声は第三者から得るのではなく、自ら神に祈り求めるものである。
不動で無い者に神は信託することはしない。
 
395.神との架け橋になりなさい。
 
396.自分を治められない者が人を治めることは出来ない。
 
397.あなたはなぜ神の目線に立たないで、人の目線にこだわり続けるのか。
 
398.心が不動になれば回りが自ずと動き始める。
 
399.心が不動になるまでは形に動いてはいけない。
似て非なるこの世の善悪概念に流されるからだ。
 
400.まず魔性による心の被曝を取り除きなさい。
 
401.虚構世界終焉の霊的鋳型は既に造られている。
だからあなた方は未来創造の鋳型造りのプロジェクトに着手しなさい。
 
402.あなたは未来に何を残せるのか。
 
403.神の子として無限の可能性にチャレンジできる時代を迎えています。
 
404.母なるガイアの大自然の息吹に包まれながら、あなたの神性を目覚めさせなさい。
 
405.人は多くを語ることで自らを正当化しようとする。
なぜ人は単純に素直になれないのだろうか。
人は素直でないために神の声を受け入れることが出来ない。
 
406.所有意識を全て神に返しなさい。全てを神に返還した時に全てが始まる。
 
407.素直であることが神への近道である。
なぜなら神性を啓発する最大の条件となるからだ。
 
408.見える宝はいずれ朽ち果てるもの、だから見えざる宝を心の内に沢山積みなさい。
見えざる宝は天に積まれる永遠の宝となる。
 
409.永遠の宝を積むためにこの世の宝を捨てなさい。
無心・空心=不動心になることが永遠の宝を得る秘訣である。
 
410.希望を捨てなければ試練は必ず超えられる。
そして超える試練が大きいほど天の恩恵も大きい。
 
411.人は無限の可能性を宿している。
なぜなら全知全能なる神々があなたと共にいるからだ。
だから神々が臨むことのできる清き神の子となりなさい。
 
412.神性の覚醒が進めば、心の中に愛のエネルギーが滝の如くに湧き出るようになる。
だからいつも自らの心身を清めることに努めなさい。
 
413.白蛇と黒蛇の戦いは互いを呑み尽くすまで続き、
多くの者がその戦いに巻き込まれ淘汰されるだろう。
 
414.愛は善悪の概念を超えるエネルギーである。
 
415.核分裂による破壊エネルギーの時代から、核融合による創造エネルギーの時代へ
 
416.神々の目線で物事を捉えなさい。
 
417.地球創生計画の総論に変化は無いが、
計画手法については人間目線を越えた神人一体の段階に入る。
 
418.人間目線と神人一体目線の手法では、結果に大きな差がでるでしょう。
だからいつも神人一体の神の子でありなさい。
 
419.人間目線の宇宙経綸観を捨てなさい。
そうしなければ神々が働くことが出来ない。
 
420.受身からは何事も生じない。だから積極的な姿勢に転じなさい。
 

(29ページ 全863メッセージ)

totop